ニュース
» 2006年04月20日 18時48分 公開

写真共有サービスlivedoorピクスがケータイ対応

ライブドアの写真共有サービス「livedoor PICS」は19日、ケータイ向けポータルサイト「ケータイlivedoor」にて「モバイル版」の提供を開始した。

[ITmedia]

 ライブドアの写真を共有できるフォトシェアリングサービス「livedoor PICS(ピクス)」は4月19日、同社が運営するケータイ向けポータルサイト「ケータイlivedoor」上で「livedoor PICS モバイル版」の提供を開始した。利用には登録無料のlivedoor IDが必要だが、写真・画像の閲覧にはlivedoor IDによるログインの必要はない。

 今回サービス提供が開始されたモバイル版では、PC版同様に写真や動画のアップロードが可能。ケータイメールに添付して送信することで、すぐに公開・共有することができる。なお、モバイル版でアップロードしたものはPC版でも閲覧することができる。

 ケータイで撮影した動画もアップロードして公開可能だが、ドコモ iモーション(動画MPEG4、音声AMR)、ボーダフォン ムービー写メール(動画MPEG4、H.263、音声AMR)、au ムービーメール(動画MPEG4)といった対応機種のみとなる。アップロードされた動画はlivedoor PICS側でFlashに自動変換し、公開となる。ただし、対応していても一部変換できない場合があるとのこと。なお、本機能はβ提供中となっている。

 また、写真をアルバムに登録して整理できるフォトアルバム作成や、写真に対するコメント投稿、アルバムの中にある画像を使ってFlashを作成し待ち受けにする機能などがある。なお、Flash待ち受けはNTTドコモのFOMAシリーズ、auのWシリーズのみに対応。15枚の背景画像、6種類のモーション(画像の切り替わり方)を選択して、オリジナティのあるFlash待ち受けが簡単に作成できるという。

 さらにブログとの連携機能もあり、閲覧中の画像を使って簡単にlivedoor Blogからエントリを作成可能。livedoor Blogにも「PICS画像を投稿」という機能が追加されており、自分がアップロードした画像を使ってエントリを作成できるようになっている。

 もちろん、「livedoor キーワード」などと併せてタグクラウドにも対応、タグを設定することで同じタグを持つ他のユーザーの写真を共有することも可能となっている。タグは1つの写真に複数登録、登録されたタグを使って写真検索することもできる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ