ニュース
» 2006年08月07日 19時45分 公開

NetIQとNTTデータシステムズ、日本版SOX法対応支援で提携

NetIQとNTTデータシステムズは、日本版SOX法への対応をにらみ提携を結んだ。

[ITmedia]

 NetIQとNTTデータシステムズは8月7日、日本版SOX法への対応をにらみ提携を結んだことを明らかにした。

 NTTデータシステムズでは、営業管理や生産管理、財務管理など6つのプロダクトから構成される中堅企業向けの統合基幹業務パッケージ(ERP)、「SCAW」を提供している。今回の提携にともない、NetIQのシステム管理ソリューション「NetIQ AppManager Suite」を連携させ、「SCAWアライアンスパートナー」として認定。日本版SOX法への対応で求められる基幹業務システムのIT統制の部分をともにサポートしていく。

 両社は今後、NetIQ AppManager SuiteからSCAWを監視するための専用スクリプトを共同で開発。SCAWで利用されているOSやデータベースの稼働状況の監視を強化するとともに、SCAWシステムから出力されるさまざまなログを監視し、迅速に問題を通知できる環境を整える。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -