ニュース
» 2006年08月24日 15時39分 公開

第2四半期のサーバ出荷台数、13%の増加

金額ベースではIBMが、出荷台数ベースではHewlett-Packardが首位に立った。

[ITmedia]

 2006年第2四半期の世界サーバ市場は、出荷台数ベースでは前年同期から12.8%伸びたが、金額ベースでは2.5%の伸びにとどまった。Gartnerが8月23日報告した。

 同四半期のサーバ出荷台数は200万台に達し、売上高は124億ドルだった。x86サーバとブレードサーバが特に伸びたという。

 ベンダー別で見ると、金額ベースではIBMが引き続き首位に立った。売上高は前年比で1.7%減少したものの、出荷台数は13.8%伸びた。

第2四半期の世界サーバ市場シェア(売上高ベース)
社名 2006年2Q(単位:百万ドル) 2006年2Qシェア 2005年2Q 2005年2Qシェア 伸び率
IBM 3634 29.2 3698 30.5 -1.7
HP 3393 27.3 3527 29.1 -3.8
Sun 1633 13.1 1437 11.8 13.7
Dell 1305 10.5 1329 10.9 -1.8
富士通/Fujitsu Siemens 562 4.5 522 4.3 7.8
その他 1914 15.4 1629 13.4 17.5
合計 12442 12141 2.5

 出荷台数ベースでは、Hewlett-Packard(HP)が首位を維持した。

第2四半期の世界サーバ市場シェア(出荷台数ベース)
社名 2006年2Q(単位:千台) 2006年2Qシェア 2005年2Q 2005年2Qシェア 伸び率
HP 556 27.6 494 27.7 12.5
Dell 433 21.5 423 23.8 2.3
IBM 315 15.7 277 15.6 13.8
Sun 107 5.3 95 5.3 13.1
富士通/Fujitsu Siemens 52 2.6 51 2.8 2.2
その他 547 27.2 442 24.8 23.8
合計 2010 1781 12.8

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -