ニュース
» 2006年08月31日 14時34分 公開

日立ソフト、認定SOXアドバイザー資格者を増員へ

日立ソフトは、GMAと提携し、認定SOXアドバイザー資格取得者を育成すると発表した。

[ITmedia]

 日立ソフトは8月31日、グローバルマネジメントアカデミー(GMA)と提携し、認定SOXアドバイザー資格取得者を育成すると発表した。「内部統制再構築ソリューション」において、より専門的なコンサルティングサービスの提供を可能にする。

 認定SOXアドバイザー資格は、米SOX Instituteと提携するGMAが日本国内で提供する、内部統制支援を行う専門家育成のための認定資格プログラム。日立ソフトでは2006年8月末現在、20名以上がこの資格を取得しているとのことだが、今後も増員を図る予定だ。

 また、認定SOXアドバイザー資格者の国内展開のため、ビジネスブレイン太田昭和と連携し、認定SOXアドバイザー育成プログラムの提供も行うとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -