ニュース
» 2007年02月06日 11時45分 公開

MS、パートナーと組んでディーラー向け管理製品提供

Microsoftは自動車ディーラー向けのビジネスプロセス管理製品に、パートナー企業のソフトやサービスを統合する。

[ITmedia]

 米Microsoftは1月5日、自動車ディーラー向けのビジネスプロセス管理製品提供に向け、新しいパートナープロジェクト「Automotive Retail Solutions Initiative」の立ち上げを発表した。

 Microsoftはデンマークの自動車ITソリューション企業Infonizerと共同で、自動車ディーラー向けのビジネスプロセス管理製品「Dealer Management System for Microsoft Dynamics AX」(MSDMS)を開発し、年内に試験導入開始を予定している。

 今回のパートナープロジェクトにはディーラー向けのソフトやサービスを提供している企業が参加し、DealerTrackなど5社がMSDMSに自社製品を統合。さらに5社が補完的なソリューションを提供する。

 ディーラー向け製品を中心としたオープンなパートナーエコシステムを形成することで、ディーラーのビジネスプロセス管理を支援し、販売強化や業務効率向上に役立ててもらうことができるとMicrosoftは説明している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ