ニュース
» 2007年04月06日 17時34分 公開

ソフトバンクモバイル、スカイファックスサービスを6月末で終了

ソフトバンクモバイルは、第2世代携帯電話で提供するケータイメールからファックスを送信できるサービスを6月末で終了する。

[ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは、同社の第2世代(2G)携帯電話向けに提供する、ケータイメールからファックス送信が行える「スカイファックス」を6月30日で終了すると発表した。

 スカイファックスは、「Yahoo!ケータイ」のメニューやメールを利用して、携帯電話からファックスにメッセージを送信できる国内初のサービスとして、2001年8月に東海地区からスタートした。

 同社ではユーザーに対し、スカイファックスと同様にサービスを提供するジェイリンクの「FAXCAST(ファックスキャスト)」などを利用するよう、呼びかけている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -