ニュース
» 2007年05月15日 16時13分 公開

アクセラテクノロジ、月額固定のサイト内検索サービスを開始

アクセラテクノロジは、月額9450円でWebサイトに検索機能を追加するASPサービスを開始する。

[ITmedia]

 アクセラテクノロジは5月15日、Webサイト内検索機能をASP(Application Service Provider)サービスとして安価に提供する「Accela BizSearch ASP」を発表した。サイトの規模にかかわらず月額9450円の固定料金で利用できるのが特徴。サービスは7月2日より開始予定。今後3年で1000サイトの導入を見込む。

 BizSearch ASPは、ブログなどのCGM(Consumer Generated Media)やコミュニティーサイトにおいて、ユーザーが膨大なコンテンツから求める情報を素早く検索するためのサイト内検索機能をASP形式で提供するサービス。従来のASPサービスではコンテンツ数に応じた従量型で、1000ページ以下のサイトの場合月額2〜3万円の費用が相場となっているのに対し、BizSearch ASPは検索対象ページを無制限として、月額9450円(税込み)の定額サービスとして提供する。

 検索機能には、特殊な商品名/型番でも検索漏れのないN-gram方式を採用。HTMLのほか、PDF、Word/ PowerPoint/Excelといったオフィス文書が検索できる。また、サイトの変更内容をRSS 2.0フォーマットで自動配信する機能も追加されている。初期設定費は不要で、月間10万検索にまで対応する。サービス開始に当たり、1カ月無償の試用版も提供される。

 同社はサービスのオプションとして、サイト内検索の定量的効果を測定するWebアクセス解析ツールを提供する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ