ニュース
» 2007年05月16日 13時56分 公開

ケアブレインズ、SugarCRMのオンデマンドサービスを開始

SugarCRMの正規日本代理店であるケアブレインズは、SugarCRMのオンデマンドサービス「SugarASP」の提供を開始した。

[ITmedia]

 SugarCRMの正規日本代理店であるケアブレインズは、SugarCRMのオンデマンドサービス「SugarASP」の提供を5月15日から開始した。

 SugarCRMは、無償版Sugar Open Sourceのダウンロード数が全世界で300万件強を記録し、有償版のSugar EnterpriseおよびSugar Professionalの顧客数も1200社を超えるなど、急速に浸透している。

 日本での提供はこれまでインハウス(社内)での運用向けが主だったが、多くの要望に応える形でオンデマンドのサービスとして提供が開始された。ハードウェアやソフトウェアを用意することなく、Sugar Professionalを堅牢なシステム運用環境で、かつ、合理的な価格で利用できるとしている。

 価格は1ユーザー当たり月額6500円。最小5ユーザー、12カ月間の単位で契約できる。初期費用は無料となっており、30日間無料で試用できる。インハウス運用への切り替えは2年目から可能。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ