ニュース
» 2007年05月21日 16時07分 公開

KDDI、国際データローミングサービスをカナダで開始

KDDOは、au携帯電話で利用できる国際データローミングサービスの提供エリアにカナダを追加する。

[ITmedia]

 KDDIは、5月22日からau携帯電話で利用できる国際ローミングサービスにカナダを追加する。通話サービスに加え、Eメールの送受信やEZweb、Cメールサービスが利用できるようになる。

カナダでの国際データローミングサービス提供エリア

 利用できる機種は、三洋電機製の「A5514SA」「A5505SA」の2機種。利用料金は、Eメール送受信とEZwebが1パケット当たり1.5円(免税)、Cメールが無料となる。

 Eメールを1通(全角で約250文字)を送信する場合の料金の目安は、約22円(免税)となる。なお、無料通話プランの無料通話分やパケット割引サービスは適用されない。

 au携帯電話で利用できる国際データローミングサービスの提供地域は、カナダのほか米国、中国、韓国、タイ、台湾、ハワイ、グアム、サイパンの9つの国および地域となる。

この記事に関連するキーワード

KDDIローミング


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ