ニュース
» 2007年11月07日 09時53分 公開

Symantec、情報漏えい対策ソリューションのVontuを買収

Symantecは、Vontuのソリューションを製品ポートフォリオに加えることで、情報漏えい対策のための包括的なプラットフォームの提供を目指す。

[ITmedia]

 米Symantecは11月5日、情報漏えい対策(DLP)ソリューション企業の米Vontuの買収で合意に達したと発表した。買収金額は3億5000万ドル。取引は第4四半期中に完了する見通し。

 Vontuは、機密情報の保管場所を探し出し、データの修正などを可能にするソリューションや、機密情報の外部への送信や複写を監視・防止するためのソリューションなどを提供。Symantecとは既に提携関係にあった。

 Symantecは、この買収により情報漏えい対策のための、最も包括的なプラットフォームを提供できるとしている。Symantecは、単にシステムや端末を保護するだけでなく、情報そのものの保護へとセキュリティの焦点を拡大する「セキュリティ2.0」ビジョンを掲げているが、Vontuの買収がこのビジョンの「重要なコンポーネントとなる」とみている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -