ニュース
» 2007年11月16日 12時00分 公開

Dell、リモートデスクトップ管理サービス企業を買収

Dellは7月のSilverBack買収に続き、ITリモート管理に注力している。

[ITmedia]

 米Dellは11月15日、リモートデスクトップ管理ソリューションをSaaS(サービスとしてのソフトウェア)形式で提供している米国の未公開企業、Everdreamを買収する契約を結んだ。買収の条件は非公開。

 Dellによるリモート管理ソフトウェア企業の買収は、SilverBack Technologiesに続くもの。同社はこの買収により、顧客のIT環境のリモート管理をエンド・ツー・エンドで提供できるとしている。

 Everdreamの製品開発は今後も継続され、チャネルパートナーを通じて提供される。Dellは自社サービスの基礎部分にEverdreamの技術を利用していく計画だ。

 Everdreamのデスクトップ管理ソフトウェアは、1個の管理コンソール用ウィンドウから、自社のネットワークに接続されたデスクトップPCのコンプライアンス、ライセンス、データ、ウイルスやスパイウェアの感染などに関する状況を管理できる。SaaSで提供しているため、コスト効率が高いとしている。

関連キーワード

買収 | Dell | SaaS


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -