ニュース
» 2007年12月06日 22時12分 公開

住友電工、企業内検索アプライアンスを低価格で発売

表記揺れに対応した全文検索ができる企業内検索アプライアンスの低価格版を、住友電工情報システムが発売した。

[ITmedia]

 住友電工情報システムは12月6日、ハードウェア、ソフトウェアおよび保守・サポートを統合した企業内検索アプライアンス「QuickSolution Lite」を中小企業や大企業の各部門向けに発売した。

 同アプライアンスは、自然文やキーワードによる全文検索や日時などを指定した属性検索ができ、表記揺れの検索結果も表示できる。Word、Excel、PowerPoint、PDF、一太郎、HTML、DocuWorks、Visioの文書ファイルに加え、圧縮ファイル、テキストファイル、CSVファイルなどの横断検索に対応している。検索対象ごとにユーザーの閲覧を制限することも可能。

 価格は3年間の利用で85万円から。今後1年間で100台の出荷を見込む。

関連キーワード

検索 | アプライアンス


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -