ニュース
» 2007年12月19日 19時03分 公開

シマンテック、個人PC向け遠隔サポートサービスを開始

シマンテックは、個人PCを対象にした遠隔サポートサービス「ノートン・プレミアム サービス」の提供を開始した。

[ITmedia]

 シマンテックは12月19日、遠隔ツールを使って個人のPCのインストール作業やウイルス駆除などをのサービスを提供する「ノートン・プレミアム サービス」を開始した。ユーザーは販売店などにPCを持ち込んだり、スタッフの訪問を待つ手間を省くことができる。

 サービスは「ノートン・PCエキスパート」「ノートン・スタートアップ サービス」「ノートン・ウイルス診断・駆除サービス」の3つで構成している。

 初心者ユーザー向けのノートン・PCエキスパートは、専任のサービススタッフが遠隔ツールでユーザーのPCを操作し、定期的にPCを点検するもの。同様に、ノートン・スタートアップ サービスでは、ノートンのセキュリティ製品をユーザーのPCにインストールする。ノートン・ウイルス診断・駆除サービスでは、ユーザーのPCがウイルスやスパイウェアなどに感染した場合、これらを駆除する。

 価格は、ノートン・PCエキスパートが8400円、ノートン・スタートアップ サービスが5250円、ノートン・ウイルス診断・駆除サービスが9765円。シマンテックストアおよび同社Webページから購入できる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -