ニュース
» 2008年05月02日 08時00分 公開

お出かけ前には気を引き締めて:ゴールデンウィークのセキュリティチェック――ご家庭編 (2/2)

[岡田靖,ITmedia]
前のページへ 1|2       

 旅行から帰宅した後には、最初にセキュリティアップデートを実施しておくことが望ましい。これも一般社員編で説明した通りである。持ち帰った荷物を整理するのと並行して作業してしまえば、旅行先で撮ったデジカメの画像などを整理しようとする頃には片付いていることだろう。

 さらに、旅行などの際には情報機器を持ち歩く人も多いことと思うが、それらの扱いにも気を配っておこう。

 ノートPCはもちろん、ケータイやデジカメなどには、思い出とともに個人情報が大量に詰まっているはず。一方で連休中は、旅行などで非日常的環境に入り込むのだから、紛失や盗難の恐れも高まる。持ち出さないPCと同じようにセキュリティチェックやバックアップなどを行っておくことはもちろん、出先で使わないデータに関しては外部に退避させた上で消去しておくことをおすすめする。

 また、もし持ち歩かねばならないデータで、かつ重要な情報があるのであれば、この機会に暗号化なども検討してみてはいかがだろうか。特に、会社で使うデータを持ち帰っているような場合には、社内以上に厳格な管理を心掛けるべきだろう。紛失や盗難にあってからでは遅いのだから。

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ