速報
» 2019年06月26日 09時40分 公開

世界の通信事業者に不正侵入、「中国の関与を確信」とセキュリティ企業

セキュリティ企業Cybereasonによると、世界各国で通信事業者に対する執拗(しつよう)な攻撃が繰り返され、ネットワークが不正アクセスを受けて完全制御されていた。

[鈴木聖子,ITmedia]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 米国のセキュリティ企業Cybereasonは6月25日、世界各国で通信事業者のネットワークに侵入し、ネットワークを完全制御していた攻撃を突き止めたと発表した。一連の攻撃について、中国の関与を確信したとしている。

発見されたローアンドスロー攻撃 発見されたローアンドスロー攻撃(出典:Cybereason

攻撃の目的と、国家的な関与の根拠とは?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -