ニュース
» 2019年06月28日 14時00分 公開

AWSのデータがBIツール「Domo」で活用可能に――「Domo for Amazon Web Services」発表

Domoは、Amazon Web Services(AWS)との連携を強化したBIプラットフォーム「Domo for Amazon Web Services」を発表。20種以上のAWSサービスから得られるデータをDomo上で統合し、ビジネスの意思決定や価値創出に向けたインサイトの発見、共有に活用できる環境を提供する。

[金澤雅子,ITmedia]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 Domoは2019年6月26日、Amazon Web Services(AWS)の各種サービスとの連携を強化した「Domo for Amazon Web Services(Domo for AWS)」のリリースを発表した。

 Domoは、複数のシステムに分散して保存されているデータを、システム連携により統合活用できるBI(ビジネスインテリジェンス)プラットフォーム。リアルタイムのデータ活用や共有で、意思決定やアイデア創出につながる実用的なインサイトの導出を支援する。

 Domo for AWSは、AWSが提供する20種以上のサービスから得られるデータを、Domoプラットフォーム上に簡単かつ安全に取り込み、活用できるようにする。リアルタイムデータを共有し、コラボレーションできるチャットツールやタスク管理機能なども搭載する。

接続可能なAWS製品と、今後の展望

 AWSサービスに連携するためのコネクターは、以下の製品を含め、20種類以上を用意するという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -