ニュース
» 2019年08月28日 10時00分 公開

5Gネットワークインフラ市場は年平均73.7%で成長、2023年に4000億円規模へ――IDC予測

IDC Japanによると、国内の5Gネットワークインフラストラクチャ市場は、「5G SA」の本格運用が始まる2021年以降に急成長し、2023年には3999億8900万円に達する見通しだという。

[金澤雅子,ITmedia]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 IDC Japanは2019年8月27日、国内の5G(第5世代移動通信システム)サービス用ネットワークインフラストラクチャに関する2019〜2023年の市場予測を発表した。2020年の商用サービス開始に向けて、2019年から5Gサービス向け投資が本格化し、国内5Gネットワークインフラストラクチャ市場は2023年に3999億8900万円に達すると予測している。

Photo 2019〜2023年の国内5Gネットワークインフラストラクチャ市場の支出額予測。5Gネットワークインフラストラクチャ市場は、5Gサービス基盤に用いられる5G RAN、5Gコアネットワーク、ルーター、イーサネットスイッチ、光伝送装置で構成される(Source:IDC Japan, 8/2019)

5G初期、インフラ整備は限定的なエリアから始まる

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -