ニュース
» 2021年03月01日 07時00分 公開

シトリックスが、SASEソリューションを提供開始 企業のSaaS利用を促進

シトリックスは、同社のVDI製品「Citrix Workspace」向けのSASEソリューションを提供する。場所や機器に依存せず、リモートからアプリケーションにアクセスする時のセキュリティ保護を強化できる。

[ITmedia]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 シトリックス・システムズ・ジャパン(以下、シトリックス)は2021年2月26日、「Citrix Secure Internet Access」の提供を開始した。

 Citrix Secure Internet Accessは、シトリックスのデスクトップ仮想化(VDI)ソリューション「Citrix Workspace」向けのセキュリティソリューションだ。場所や機器に依存せず、リモートからアプリケーションにアクセスする際のセキュリティ保護を強化できる。

 シトリックスによると、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミック(世界的大流行)によってクラウドとテレワークが急速に普及したことで、企業は新たなレベルの生産性とイノベーション推進を保証するような、動的な業務環境の構築を目指している。クラウドを対象にしたサイバー攻撃やセキュリティポリシーに関する問題に対応するため、こうした業務環境にはゼロトラストモデルに基づき一貫したセキュリティ対策が求められるという。

企業のSASE移行を推進する Citrix Secure Internet Accessの詳細とは?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ