メディア
ニュース
» 2021年04月30日 07時00分 公開

サードパーティーCookieを使わずに顧客の属性や行動を管理、アドビが「Real-Time CDP」を発表

Adobeは、CDPの新製品「Real-Time CDP」を発表した。企業がさまざまな種類のファーストパーティーデータを集約し顧客像を形成するための一元化されたハブとして機能する。

[ITmedia]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 Adobeは2021年4月28日(米国時間)、CDP(顧客データプラットフォーム)の新製品「Real-Time CDP」を発表した。同社はゼロから設計したとしており、サードパーティーCookieに依存せず、顧客の属性や行動(ジャーニー)を単一のシステムでシームレスに管理できるという。

プライバシー規制に沿ってデータセットを強化し、リアルタイムに活用するには

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ