ニュース
» 2021年08月17日 15時02分 公開

T-Mobileが不正アクセス認める、個人情報流出に関しては現在調査中

T-Mobileから個人情報が窃取された可能性が指摘された。すでにT-Mobileは不正アクセスを受けたことは認めており、今後の調査によっては窃取されたデータが個人情報だったと報告される可能性がある。

[後藤大地,有限会社オングス]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 米通信大手のT-Mobileは2021年8月16日(現地時間)、同社のブログでT-Mobileのデータへの不正アクセスが確認されたと伝えた。T-Mobile保有のデータが違法にアクセスされたことが外部の人間によって指摘されており、調査の結果その指摘が事実であることが認められたことになる。

 T-Mobileは本稿執筆時点で、データへの不正アクセスが起きたことを認めているが、顧客の個人情報が含まれているかどうかについては「まだ確認が取れていない」と説明している。T-Mobileによる調査は現在も継続中であり、完了まではしばらく時間がかかるとしている。データ漏えいの詳細に関しては調査完了後の報告になるとみられる。

不正アクセスを受けた旨を伝えるT-Mobileのブログ(出典:T-MobileのWebサイトから抜粋)

T-Mobileから個人情報を窃取したとハッカーは主張

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ