ニュース
» 2021年09月02日 07時00分 公開

Windows 11は10月5日に提供開始、無償アップグレード対象PCの診断サービスも拡大へ

Microsoftは、「Windows 11」の提供を2021年10月5日に開始する。対象となるWindows 10が稼働するPCに対して、無償アップグレードを段階的に提供する。

[ITmedia]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 Microsoftは2021年9月1日、新たなOS「Windows 11」の提供を2021年10月5日に開始すると発表した。Windows 11がプリインストールされたPCを発売するだけでなく、Windows 10が稼働し、かつWindows 11の要件を満たすPCに無償アップグレードを段階的に提供する。

2021年10月5日にWindows 11の提供を開始することを伝えるMicrosoftのブログ記事(出典:Windows Blog)

無償アップグレードは順次提供 対象PCの診断サービスも拡大へ

 Microsoftは「Windows 10から得た多くの学びを基に、顧客に対して最善の体験を提供したい」としており、アップグレードを新しい対象機種から順次開始するとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ