ITmedia NEWS >
ニュース
» 2004年03月26日 14時32分 公開

「PSX」アップグレード第2弾はDVD+RW録画対応 3月31日から

DVD+RWの録画・再生機能、「サイバーショット」で撮影したGIF静止画・動画フォーマットの取り込み機能などを追加。事前にアナウンスしていたPlayStation BBサービスへの対応は含まれない。

[ITmedia]

 ソニーは3月25日、HDD搭載DVDレコーダー「PSX」の第2回無償アップグレードを3月31日に始めると発表した。アップグレードプログラムはネットワーク経由でダウンロード可能だ。4月21日からはアップグレード用CD-ROMも配布する。

 今回のアップグレードで追加される機能は、DVD+RWの録画・再生機能(追記は不可)、同社製デジタルカメラ「サイバーショット」で撮影したGIF静止画・動画フォーマットの取り込み機能、2カ国語音声録画機能、市販DVDソフトの30倍速早送り/早戻し機能など。静止画スライドショー再生が途中で停止する不具合の修正や、第1回のアップグレードの内容も含まれている。

 事前にアナウンスしていたPlayStation BBサービスへの対応は含まれず、後日のアップグレードで対応するとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.