ITmedia NEWS >
ニュース
» 2004年04月02日 21時03分 公開

プラネックス、ネット経由でパン・チルト操作できるネットワークカメラ

プラネックスコミュニケーションズは、ネットワークカメラ新製品「CS-MVTX01F」を4月下旬に発売する。同社直販サイト価格は4万1790円(税込み)。

[ITmedia]

 プラネックスコミュニケーションズは、ネットワークカメラ新製品「CS-MVTX01F」を4月下旬に発売する。オープン価格で、同社直販サイト価格は4万1790円(税込み)。

 有効27万画素CCDを搭載したマイク内蔵型ネットワークカメラ。MPEG-4形式の動画を最大352×240ピクセルで撮影可能だ。撮影画像は本体から直接、指定したFTPサーバにアップロードしたり、メール送信できるほか、接続したPCのHDDにも録画可能だ。

 ネットワーク経由でパン・チルト操作できる。被写体の動きを検出する機能も搭載した。動き検出時にアラームを鳴らしたり、スナップショットをEメール送信可能。録画ファイルの最大容量登録し、超過すれば古いデータから自動削除する機能や、指定した日時に録画するスケジューリング機能も備えた。

 ネットワークは10/100BASE-TX対応。ダイナミックDNSに対応した。サイズは105(幅)×110(高さ)×105(奥行き)ミリで、重さは350グラム。対応OSはWindows 98 SE/Me/2000/XP。パン・チルト操作が可能なリモコンが付属する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.