ITmedia NEWS >
速報
» 2004年04月26日 16時14分 公開

MMORPG「シールオンライン」が大幅アップデートを実施

[RBB Today]
RBB Today

 ジービーエムは、MMORPG「シールオンライン」の大規模アップデートを4月27日に実施する。メインクエストの第一部「エピソード1」が完結するほか、「地下墓地」ダンジョン、各種ユーザアイテムの実装、ギルドシステムの強化などがおこなわれる。

 エピソード1が完結することで、メインクエスト「バイルの消滅」が最後まで遂行可能になる。ちなみに、ただちに「エピソード2」がスタートするのではなく、しばらくはシステムを充実させながらのサービス提供になるということだ。

 パーティやギルド関連のアップデートでは、パーティでしか進入できない「パーティゾーン」が実装され、そこでしかドロップしない特殊アイテムとして「メイド服」「学生服」も登場する。

 ギルドについても、ギルドポイントやギルドレベル、エンブレム作成機能、ギルド関連の権限分担が可能になるギルド爵位等のシステムなどが追加され、さらにギルドから一部メンバーが「遠征隊」を結成する新システムも実装され、遠征隊リーダーだけが使えるスキル「全員熱血!(剣士)」「プロテクトオール(僧侶)」「催速行進曲(芸人)」も実装される。

 また、カップルシステムの新機能では、ゲーム内で一緒に過ごした日数が増えるとベンチでのモーションが変化するほか(ひざまくらなど)、ベンチ自体の変化や、NPCから特別なアイテム(ラブラブ花火、バラの花、花束)がもらえるようになる。

 なお、今回のアップデートにあわせてGM主催の新アイテムお披露目イベントもおこなわれるということなので、実際にゲームの中でどんなふうに見えるか見てみたい人はそちらも参加してみよう。

 シールオンラインは、韓国グリゴンエンターテイメントが開発、日本ではジービーエムとエキサイトが運営するファンタジーMMORPG。