ITmedia NEWS >
速報
» 2004年04月28日 19時46分 公開

日本アルカテル、IP/MPLSルータ「7750 SR7」を通信事業者向けに販売

[RBB Today]
RBB Today

 日本アルカテルは、IP/MPLSサービスルータ「7750 SR7」とソフトウェア「7750 SRリリース2」を5月より国内通信事業者向けに販売する。7750 SR7は8Uサイズに7スロットを装備したシャシー型ルータで、スイッチ容量は200Gbps。

 7750 SR7は、電源やファン、コントロールカード、スイッチファブリックなどの共通部の二重化に対応。最大10ポートの10Gbpsイーサネットインターフェースが搭載可能で、ワイヤースピードでのルーティング・スイッチングが可能となっている。7750 SR7の搭載可能ポート数はそれぞれ以下のとおり。

 10/100BASE-T:600

 1G Ethernet :100

 10G Ethernet:10

 OC-3/OC-12 PoS:160

 OC-48:40

 OC-192:10

 また、「7750 SRリリース2」ソフトウェアは、MPLSベースの仮想LAN「VPLS」に加え、IP-VPN(RFC 2547)をサポート。さらに、階層型VPLSにも対応してスケーラビリティを高めている。

 価格はオープンプライス。