ITmedia NEWS >
ニュース
» 2004年07月09日 16時05分 公開

シャープ、新1ビットデジタルアンプ搭載の携帯MDプレーヤー

新開発のスイッチングICを採用して高音質化した。実売予想価格は2万1000円前後(税込み)。

[ITmedia]

 シャープは7月9日、新開発のスイッチングICを採用して高音質化した1ビットデジタルアンプ搭載ポータブルMDプレーヤー「Auvi MD-DS55」を7月22日に発売すると発表した。オープン価格で、実売予想価格は2万1000円前後(税込み)。

シルバー、ブルー、ピンク、ブラックの4色

 アンプに「モバイル1ビットデジタルアンプ-H・A-」を採用した。回路素子の静電容量を低減して信号への反応遅延を抑制するスイッチングICを新開発。ノイズやひずみを抑え、原音に忠実な高音質再生が可能だという。

 立体音響技術「ドルビーヘッドホンシステム」を搭載した。スピーカーのような自然なサウンドをヘッドフォンで楽しめるという。付属のインナーイヤー型ヘッドフォンは、左右の音を完全に分離させた「4極プラグヘッドフォン」。出力は5ワット×2。

 MDLPに対応する。ディスクごとに好みの曲10曲を登録して繰り返し再生する機能や、ディスクを挿入するとお気に入りの曲を自動再生する機能、各曲を約9秒間ずつ自動再生する機能などを備えた。

 リモコンはスリムなペン型デザイン。親指が自然にフィットする位置にメイン操作用キーを配置したほか、各キーを区別しやすい形・配置にし、手探りで操作できるようにした。

 連続再生時間は、付属のニッケル水素充電池で約58時間、市販の高容量単3アルカリ乾電池1本で約91時間、両方を併用すると約160時間。

 サイズは73.3(幅)×15.3(高さ)×78.6(奥行き)ミリで、充電池含む重さは約100グラム。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.