ITmedia NEWS >
ニュース
» 2004年07月23日 16時59分 公開

楽天、「フリマ」「スーパーオークション」を統合した新サイト

約80万商品が常時出品されるオークションサイトが誕生。

[ITmedia]

 楽天は7月23日、オークションサイト「楽天オークション」をスタートした。

 「楽天市場」出店者による商品を扱う「楽天スーパーオークション」と、個人間取引を中心とした「楽天フリマ」の両サービスの商品を、一括して閲覧、入札可能。約80万商品が常時出品されるオークションサイトになる。

 オープニング記念イベントとして、1円スタートオークションを大規模に行う。楽天市場出店の約1000店舗が参加するほか、楽天フリマ出品者が約3万品を出品。72時間限定の1円スタートスピードオークションも開催する。

 1円オークションには、アイドルグループ「dream」のメンバー7人が実際に着用したサイン入りヴィッセル神戸ユニフォームなどが出品される。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.