ITmedia NEWS >
ニュース
» 2004年07月28日 15時04分 公開

ブルードット、DivX対応で4万円のポータブルDVDプレーヤー

ブルードットが7インチTFT液晶搭載ポータブルDVDプレーヤー「BDP-1720A」を発表。DivXを含む多彩なファイル再生に対応した。実売は4万2000円前後になる見込み。

[ITmedia]

 ブルードットはポータブルDVDプレーヤーの新製品「BDP-1720A」を8月7日から発売すると発表した。価格はオープンで、実売は税込みで4万1790円前後(税抜き3万9800円前後)になる見込み。

photo ポータブルDVDプレーヤーの新製品「BDP-1720A」

 昨年12月に発売した7インチワイドTFT液晶ディスプレイ搭載「BDP-1720」のマイナーチェンジモデル。今回新たにDivX(3.11/4.0/5.03/5.1.1)、Xvid、MPEG-4 SP(AVI)に対応。DVD-R/RW、DVD+R、CD-R/RWメディアに記録したMPEG-4系動画データを再生できる。

 また、従来モデル同様にDVDビデオや音楽CDのほか、前述の記録型メディアに保存したMP3/JPEG/MPEG1/MPEG2データの再生が行える。VCDやSVCDの再生にも対応。32倍速までの早送りや巻き戻し、16分の1倍速までのスロー再生機能も装備。

 付属の充電式バッテリーパック使用時で、約3時間の連続再生が可能。サイズは190(幅)×142(奥行き)×28(高さ)ミリで、重さは約726グラム(バッテリーパック含めて約985グラム)。リモコン/専用リチウムイオン充電池/AVケーブル/ACアダプター/カーアダプターが付属する。

 ブルードット(BLUEDOT)は中国のエレクトロニクスメーカー新科(Shinko)が日本で展開するブランド。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.