ITmedia NEWS >
ニュース
» 2004年09月09日 17時54分 公開

リオ・ジャパン、バックライト付きカラー液晶を搭載した“Rio SU”を発売

リオ・ジャパンは、同社オーディオプレーヤー「Rio SU」シリーズの新製品「Rio SU70 256MB」を間もなく発売する。バックライト付き液晶を備えるハイエンドモデルだ。

[ITmedia]

 リオ・ジャパンは、同社のUSBコネクタ搭載オーディオプレーヤー「Rio SU」シリーズのハイエンドモデル、「Rio SU70 256MB」を9月17日から発売する。価格はオープンだが、同社販売サイト「Rio eStore」での販売価格は2万6800円。

 同社は6月に今夏発売予定の新製品を3製品紹介。その中で発表された「SU10」「SU35」は既に発売されており、ハイエンドとなるSU70もその発売が待たれていた。

photo SUシリーズのハイエンドになる「Rio Su70」(写真はオレンジ)

 Rio SU70はSUシリーズとしては初めて、96×96ピクセルのバックライト付CSTNカラー液晶ディスプレイを搭載。グラフィカルなメインメニューを実現したほか、画像ファイルの表示も可能。

 再生可能なファイル形式はWMA/MP3/WAV/ASF。WMAについては後日の提供されるファームウェアによるアップデートでWindows DRMへの対応も可能になることから、各種の音楽配信サービスを利用することもできる。

 本体サイズは83(縦)×34(横)×18(厚さ)ミリ・42グラム。本体背面にはスライド式のUSBコネクタを搭載する。今回発売されるモデルは256Mバイトのメモリを搭載するが、512Mバイトメモリを搭載したモデルも近日発売される予定。主な仕様は以下の通り。

photo オレンジ/グリーン/ブルー/ネイビー/シルバーの5色がラインナップされる
製品名 Rio Su70 256MB
搭載メモリ量 256Mバイト
対応ファイル形式 WMA (DRM対応) / MP3 / ASF / WAV
連続再生時間 約35時間
インタフェース USB
サイズ 83(縦)×34(横)×18(厚さ)ミリ・42グラム
本体カラー オレンジ/グリーン/ブルー/ネイビー/シルバー
その他 FMチューナー搭載

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.