ITmedia NEWS >
ニュース
» 2004年11月05日 22時02分 公開

バイ・デザインが液晶テレビ値下げ――20型がロクキュッパ、22型は4万円引き

バイ・デザインが液晶テレビ2モデルを値下げ。20型液晶テレビ「d:2012PJ」が6万9800円、22型液晶テレビ「d:2232GJ2」は9万9800円。

[ITmedia]

 バイ・デザインは11月5日、20型液晶テレビ「d:2012PJ」と22型液晶テレビ「d:2232GJ2」の価格を11月8日から値下げすると発表した。同社直販価格は、d:2012PJが6万9800円(旧価格7万9800円)、d:2232GJ2が9万9800円(13万9800円)。

photo 20型液晶テレビ「d:2012PJ」

 20型液晶テレビ「d:2012PJ」は、画素変換チップに米国Pixelworks製スケラーチップを搭載。パネルの解像度はVGA(640×480ピクセル)ながらもD4端子(480P/720P/1080i対応)を装備。BS/地上デジタル放送やD-VHSなどのハイビジョン映像も楽しめる(ハイビジョン映像はVGAにリサイズされて表示)。チューナーはアナログBS/地上波(CATV対応)を搭載。

photo 22型液晶テレビ「d:2232GJ2」

 22型液晶テレビ「d:2232GJ2」は、WXGA(1280×720ピクセル)ハイビジョンパネルを採用しているほか、D4入力端子(×2)やRGB入力端子、BS/地上波のアナログダブルチューナーなどを搭載。画素変換チップには米国GENESIS Microchipのスケラーチップを採用。スピーカーは着脱式となっている。

 また、新潟県中越地震や台風による風水害などの災害被災者とその関係者を対象に、今回の2モデルを特別値引き価格(d:2012PJが5万9800円、d:2232GJ2が8万9800円)で販売する。11月30日までの期間限定。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.