ITmedia NEWS >
ニュース
» 2004年11月19日 14時25分 公開

リッスンジャパン、NHJと共同で音楽配信サービスを開始

リッスンジャパンは、デジタルオーディオプレーヤーを販売するエヌエイチジェイと共同で音楽配信サービスを開始。NHJ製品ユーザーへのアピールを狙う。

[ITmedia]

 リッスンジャパンは、デジタルオーディオプレーヤーを販売するエヌエイチジェイと共同で、同社の「音楽配信Co-Brandシステム」を利用した音楽配信サービス「NHJ Music Store」の提供を開始した。

photo NHJ Music Store

 音楽配信Co-Brandシステムとは、商品閲覧から課金、ライセンス発行、楽曲ダウンロードまでをワンストップで提供するリッスンジャパンのシステム。本システムを利用することによって、同社の提供しているListen Music Storeと同レベルの音楽配信サービスを短時間で構築することが可能になる。

 エヌエイチジェイは先日発表したVP-612Dを始め、音楽配信サービスに対応したプレーヤーを今後も発表・販売する予定としており、自社製品を利用しているユーザーへ付加価値として音楽配信サービスを提供したいという考えのもと、NHJ Music Storeの提供となった。

 NHJ Music Storeでは、Listen Japan Music Storeと同じく独自のアーティストレビューや特集などのコンテンツが掲載されており、宇多田ヒカル、氣志團、GO!GO!7188、今井美樹、矢井田瞳など人気アーティストの楽曲が現在6万曲収録されている。収録曲数は今後も増強される予定。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.