ITmedia NEWS >
ニュース
» 2004年12月13日 20時58分 公開

PSPで再生可能な形式に動画を変換する「Image Converter 2」が発売

WMVやAVIの動画ファイルを、携帯ゲーム機「PSP」に対応する形式に変換可能なコンバートソフトが発売開始された

[ITmedia]

 ソニーは、WMVやAVIなどの動画ファイルを携帯ゲーム機「PSP」に対応する形式に変換可能なコンバートソフト「Image Converter 2 ver. 2.1」の販売を開始した。ソニースタイルにてダウンロード販売されており、価格は1000円。

photo Image Converter 2 ver. 2.1

 このソフトは、CLIE PEG-VZ90に同梱されている「イメージコンバーター2 for CLIE MP4」に、PSP対応の機能を追加したもの。録画した番組などを、PSPで再生できる形式へ変換することができる。対応OSはWindows XP/2000。

 プレビュー版のリリースとなっており、「正式版と機能は同等ながらも一部不具合が出る場合がある」とただし書きされている(正式版への無料アップグレードが用意される)。

 PSPが対応している動画形式は「メモリースティックビデオ(mp4準拠)」とされており、Image Converter 2 ver. 2.1を利用することによって、AVI 1.0/2.0、MPEG-1/2/4、QuickTime、WMV、DVR-MSの各ファイルを変換・転送することができる。また、Ver3.0以上の「Giga Pocket」および「Do VAIO」での録画ファイルを扱うこともできる。

photo 変換設定画面。ビットレート選択のほか、ファイル分割などもここから設定できる

 メモリースティックビデオへの変換については、ビットレートを768/384/192/96kbpsの4段階に調節することができるほか、ファイルサイズがメモリースティックのサイズを上回っている場合に、自動的にファイルの分割を行うファイル分割機能や、簡単なファイラーとしての機能も備えている。

 また、静止画の変換も可能となっており、GIF、JPEG、TIFF、BMP、PGPF、PNG、VAIO Mediaの各形式を、PSPが表示可能なファイル形式(JPEG DCF)に変換することができる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.