ITmedia NEWS >
ニュース
» 2005年02月15日 16時25分 公開

オリンパス、1GバイトxDピクチャーカード発売

オリンパスイメージングは、大容量化技術により1Gバイトの大容量を実現したxDピクチャーカードを発表した。

[ITmedia]

 オリンパスイメージングは2月15日、大容量化技術「MLC」により大容量を実現したxDピクチャーカード「Type Mシリーズ」の1Gバイトモデル「M-XD1GM」を発表、3月下旬より発売する。価格はオープン。

photo Type Mシリーズ M-XD1GM

 

 Type Mシリーズは、大容量化技術「Multi Level Cell(MLC)」を採用したxDピクチャーカードシリーズで、「M-XD1GM」はその第1段となる1Gバイトモデル。書き込み2.5Mバイト/秒、読み込み4Mバイト/秒の高速転送に対応する。既存のデジタルカメラでは一部使用できない機種があるとしており、対応機種などの詳細は同社ホームページにて掲載される予定。

 オリンパスイメージングでは、MLC技術の採用などにより、xDピクチャーカードの大容量化を将来的には8Gバイトまで見込んでいるとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.