ITmedia NEWS >
ニュース
» 2005年09月12日 23時45分 公開

BOSE、壁掛け&天井埋め込みスピーカーの新製品

BOSEは、薄型スピーカー「230シリーズ」の新製品2モデルを9月下旬から順次発売する。ラインアップは壁掛けスピーカーの「230SQ」と天井埋め込みスピーカー「230TR」。

[ITmedia]

 BOSEは、薄型スピーカー「230シリーズ」の新製品2モデルを9月下旬から順次発売する。ラインアップは壁掛けスピーカーの「230SQ」と天井埋め込みスピーカー「230TR」。価格はともに2万4150円となっている。

photo 透明感のあるアクリル製角形グリルが特徴的な壁掛けスピーカー「230SQ」

 230SQは、アクリル素材の角形グリルが特徴的な壁掛けスピーカーだ。ユニット構成は57ミリウーファー×2本と19ミリツィーター×1本。さらに独自の低音再生技術「アコースティック・ウェーブガイド・テクノロジー」を採用しており、豊かな低音再生を実現したという。

 壁面への取り付けは、スピーカー背面のフックをネジ1本に掛けるだけで完了。天井面へ密着取り付けするための専用金具が付属する。外形寸法は245(幅)×243.8(高さ)×68(奥行き)ミリ。重量は1.8キロ。10月1日に発売する予定だ。

photo ハイインピーダンスタイプの天井埋め込みスピーカー「230TR」

 「230TR」は、ハイインピーダンスタイプの天井埋め込みスピーカー。薄型ボディに中低音再生用の57ミリウーファー2本と高音再生用の磁性流体入りソフトドームツイーターを組み込み、さらにアコースティック・ウェーブガイド・テクノロジーを採用したことで、従来のハイインピーダンス埋め込みスピーカーにはないワイドレンジ再生が可能になったという。再生周波数は70Hz〜20kHz。

 外形寸法は265(直径)×95(奥行き)ミリ。重量は2.1キロ。9月20日に発売する予定だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.