ITmedia NEWS >
ニュース
» 2005年10月19日 16時28分 公開

ビクター、メモリ内蔵オーディオプレーヤー“alneo”

日本ビクターが、メモリ内蔵型のポータブルオーディオプレーヤー“alneo”「XA-MP100「XA-MP50」「XA-MP20」を発表。「ダイレクトレコーディング」機能を搭載、音質にもこだわった。

[ITmedia]

 日本ビクターは10月19日、メモリ内蔵型のポータブルオーディオプレーヤー“alneo(アルネオ)”「XA-MP100「XA-MP50」「XA-MP20」を発表した。11月上旬から発売する。価格はオープンで、市場想定価格はXA-MP100が2万4000円前後、XA-MP50が1万7000円前後、XA-MP20が1万3000円前後。

 本体にフラッシュメモリを内蔵したデジタルオーディオプレーヤー。XA-MP100は1Gバイト、XA-MP50は512Mバイト、XA-MP20は256Mバイトのメモリ容量となる。本体色はメモリ容量ごとに各2色ずつ用意。XA-MP100はメタリックグレーとホワイトゴールド、XA-MP50はメタリックブルーとホワイト、XA-MP20はペールブルーとペールピンク。

photo 上段列2モデルがXA-MP100(メタリックグレーとホワイトゴールド)、中段列がXA-MP50(メタリックブルーとホワイト)、下段列がXA-MP20(ペールブルーとペールピンク)

 「ダイレクトレコーディング」機能を搭載。手持ちのミニコンポやラジカセなどと接続して、音楽CDなどを手軽に録音できるライン入力端子(アナログ)を装備した。また、USBマスストレージクラスに対応。再生可能なフォーマットはWMAとMP3。デジタル著作権管理技術 Windows Media DRM 9にも対応。

 「18bit Σ D/Aコンバーター」と高磁力ネオジウムマグネット搭載ヘッドフォンなどで高音質を追求。ボディは片手で操作しやすいスタイリッシュなスクエアフォルムを採用した。電源は単四形アルカリ乾電池を1本使用。サイズは50(幅)×50(奥行き)×15(高さ)ミリで重さは約42グラム(乾電池含む)。音楽に合わせて音質を調整できる「5プリセットイコライザー」を搭載。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.