ITmedia NEWS >
ニュース
» 2005年10月27日 21時11分 公開

松下、DIGAと連携できるスカパー!チューナー

松下電器産業は「スカイパーフェクTV!」受信用デジタルCSチューナー「TU-DSR60」を発表した。同社のDVDレコーダー「DIGA」シリーズとの組み合わせなら、予約時に番組タイトルも伝送できる。

[ITmedia]

 松下電器産業は10月27日、「スカイパーフェクTV!」受信用デジタルCSチューナー「TU-DSR60」を発表した。アンテナをセットにした「TU-DSR60SET」もラインアップ。11月1日から発売する予定だ。価格はいずれもオープンプライス。

photo アンテナをセットにした「TU-DSR60SET」

 付属のIr(赤外線)システムを録画機器のリモコン受光部に向けて設置すると、チューナーの番組表(EPG)から録画予約が可能。従来は対象機器がビデオデッキに限られていたが、新たにDVDレコーダーをくわえた。とくに同社のDVDレコーダー「DIGA」シリーズとの組み合わせなら、録画予約時に番組タイトルを同時に転送するため、手動でタイトルを入力する手間が省ける。2003年3月以降に発売した「DIGA」(DMR−E90Hを除く)に対応する。

 このほか、よく見るチャンネルを設定しておくと簡単な操作で選局できる「お好み選局」、英語字幕放送に対応した「クローズドキャプション」、番組のジャンル検索などの機能を備える。

 外形寸法は、300(幅)×201(奥行き)×67(高さ)ミリ。重量は1.5キロ。映像出力は、コンポジット×2とS1映像出力。光デジタル音声出力端子も用意した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.