ITmedia NEWS >
ニュース
» 2005年11月11日 15時12分 公開

コウォン、ダイレクト“ビデオ”レコーディングを備えた「COWON A2」

コウォンジャパンは、アナログビデオ入力を直接MPEG-4 SPで録画できるポータブルHDDレコーダー「COWON A2」を11月24日より販売する。4インチの液晶も備えており、ビデオビューワーとしても利用できる。

[ITmedia]

 コウォンジャパンは11月11日、ポータブルHDDレコーダー「COWON A2」を11月24日より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は4万9800円。

photo COWON A2

 新製品は「TVダイレクトエンコーディング機能」を備え、アナログビデオ入力を直接、MPEG-4 SP形式で内蔵した20GバイトのHDDに録画できるポータブルHDDレコーダー。取り込んだ映像を保存するほか、前面に備える16:9のワイド4インチ(480×272ピクセル)を利用して視聴することもできる。

photo 左側面に用意されているビデオ入力端子

 ムービー/ミュージックプレーヤーとしての機能も備えており、対応ファイル形式は動画がAVI/ASF/WMV、音楽がMP3/OGG/WAV/WMA(ASF)。動画のコーデックはDivX(3.11/4/5)、XviD、WMV9、MPEG-4 SPに対応する。内蔵の充電池によって動画で約10時間、音楽で約18時間の連続再生が行える。

 オーディオ部分については同社製ポータブルオーディオプレーヤー「iAUIDO」シリーズの機能を移植したほか、本体の上側面には出力125ミリワットのステレオスピーカーを搭載する。録音可能なFMラジオやボイスレコーディング機能、USBホスト機能も備えており、デジカメのデータを直接本製品にコピーすることも可能だ。本体サイズは133(幅)×78(高さ)×22(厚さ)ミリ、289グラム(バッテリー含む)。

photo メイン画面

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.