ITmedia NEWS >
ニュース
» 2006年01月27日 19時06分 公開

最大で定価の7割引き、レコ協の廃盤セールが開始

日本レコード協会は、インターネット上での廃盤CDセール「廃盤CD大ディスカウントフェア 〜レコードファン感謝祭2005〜」を開始した。試聴も可能で、廃盤CDが最大7割引で購入できる。

[ITmedia]

 日本レコード協会は1月27日、同協会加盟25社の主催による廃盤CDセール「レコードファン感謝祭2005〜廃盤CD特別謝恩セール〜」を開始した。

photo

 2005年度2回目の開催で、音楽CDを中心にカセットやVHSなどの2000タイトル(6万9000枚)の商品が用意される。廃盤については最大で定価の7割引きで販売されるほか、輸入盤や時限再販期間経過商品も割引価格で販売される。

 試聴コーナーも設けられており、購入前に試聴することも可能。販売開始は2月10日午後3時まで。邦楽については既に販売が開始されているが、洋楽CDについては2月3日午後3時からの販売開始となっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.