ITmedia NEWS >
ニュース
» 2006年01月31日 13時18分 公開

防水&タフネスのコンパクトデジカメ――オリンパス「μ720SW」

オリンパスイメージングは、3メートルの防水機能と高い耐衝撃性を備えたコンパクトデジカメ「μ720SW」を3月中旬に発売する。「シャイニーシルバー」「ローズピンク」「アクアブルー」の3色を用意。

[ITmedia]

 オリンパスイメージングは1月31日、防水機能と耐衝撃性を備えたコンパクトデジタルカメラ「μ720SW」を発表した。3月中旬発売予定で、価格はオープンプライス。店頭では4万7000円前後になる見込みだ。

photo 外装は高級時計をイメージしたもので、金属の光沢を生かしつつ、ヘアライン加工や金属コーティングで質感を高めた。「シャイニーシルバー」「ローズピンク」「アクアブルー」の3色を用意する

 JIS保護等級8相当の防水設計。水深3メートルまで潜ることが可能で、泳いでいる人や魚も手軽に撮影できる。外装は防塵設計のため、ビーチで砂をかぶったり、泥が付いた手で操作しても問題ない。

 また、電気基板を支える箇所や光学レンズ周辺に衝撃吸収材を配置するなどして耐衝撃性をアップ。約1.5メートルの高さから落とす落下試験をクリアしたという(米国国防軍用規格を基に作成した同社品質規格に準拠した試験方法による)。

photo

 CCDは1/2.33インチの710万画素。ズームレンズは、光学3倍で、35mmカメラ換算では35〜105mm相当となる。記録メディアには、xD-ピクチャーカードのほか、約19Mバイトの内蔵メモリを利用可能。独自の画像処理エンジン「TruePic TURBO」により、自然な色再現性と低ノイズを実現したという。同梱のリチウムイオンバッテリーで約180枚の撮影が行える。

 シーンプログラムモードは「ポートレート」「風景」などのほか、「水中ワイド1」「水中マクロ」など計25種類。ISO1600まで撮影で、カメラ背面にある手のマークのボタンを押すだけで、被写体の明るさに応じて自動的にISO感度を高める「ぶれ軽減モード」も搭載した。シャッタースピードが速くなり、被写体ブレと手ブレをダブルで軽減できるという。このほか、パノラマ撮影機能や3.6コマ/秒の連写機能などを備えている。

 外形寸法は、91(幅)×58.7(高さ)×19.8(厚さ)ミリ。重量は149グラム(電池、カード含まず)。製品には、リチウムイオン充電池のほか、充電器、USBケーブル、AVケーブル、Windows用ソフト(OLYMPUS Master)のCD-ROMなどが含まれる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.