ITmedia NEWS >
ニュース
» 2006年02月02日 22時26分 公開

AVC Japan、「SN-F120」上位モデルの発売日を決定

AVC Technology Japanは、デジタルオーディオプレーヤー“SIGNEO”「SN-F120」の上位モデルを2月4日に発売すると発表した。512Mバイト版と1Gバイト版の2タイプ。

[ITmedia]

 AVC Technology Japanは、デジタルオーディオプレーヤー“SIGNEO”「SN-F120」の上位モデルを2月4日に発売すると発表した。

 512Mバイト版と1Gバイト版の2タイプがあり、それぞれホワイト、オレンジ、ブルーをラインアップ。直販価格は、512Mバイト版が1万3800円、1Gバイト版は1万7800円となっている。2005年末に発売した256Mバイトタイプ(9980円)と合わせ、ラインアップは計3タイプとなった。

photo “SIGNEO”「SN-F120」

 SN-F120は、エントリーモデルながらも、録音可能なワールドバンド対応FMチューナーとボイスレコーディング機能、ダイレクトエンコーディング機能を備えた多機能機。ハーフミラー仕上げのフロントパネルにはカラフルな9つの操作ボタンを配置し、デザインと操作性を両立させている。

 再生可能なファイル形式はMP3/WMA。電源には単四形乾電池を使用し、約14時間の連続再生が行える。本体サイズは76(幅)×39.7(高さ)×13.2(奥行き)ミリ、44グラム(電池含む)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.