ITmedia NEWS >
ニュース
» 2006年03月07日 13時00分 公開

キヤノン、光学6倍ズーム&6メガ機など「PowerShot Aシリーズ」4モデル

キヤノンが、PowerShot Aシリーズ4モデルを発表。最上位機のA700では光学6倍ズームと約600万画素のCCDを搭載。ISO800の高感度撮影など、基本性能が向上した。

[ITmedia]

 キヤノンは3月7日、使いやすさと豊富な機能を両立したコンパクトデジカメ“PowerShot Aシリーズ”の新製品「PowerShot A700」「同A540」「同A530」「同A430」を発表した。すべて3月中旬から発売する。価格はオープンで、市場予想価格は、「A700」が3万7000円弱、「A540」が3万円弱、「A530」が2万円弱、「A430」が1万8000円弱。

PowerShot A700

photo 「PowerShot A700」

 PowerShot A700は、望遠撮影に強い光学6倍ズームレンズを搭載。焦点距離は、35ミリ判換算で35〜210ミリ相当。映像エンジンDIGIC II採用。1/2.5インチ有効600万画素のCCDを搭載。ブレを軽減するISO 800までの高感度撮影に対応。サイズは94.5(幅)×43.4(奥行き)×66.5(高さ)ミリで重さは約200グラム(本体のみ)。液晶ディスプレイは2.5インチ(約11.5万画素)。

photophoto

PowerShot A540

 PowerShot A540は、昨年2月に発表したA520の後継モデル。映像エンジンDIGIC IIを新たに採用。CCDは1/2.5インチ有効600万画素。35ミリ判換算で35〜140ミリの光学4倍ズームを搭載。映像エンジンDIGIC II採用。ブレを軽減するISO 800までの高感度撮影に対応。サイズは90.4(幅)×43.2(奥行き)×64(高さ)ミリで重さは約180グラム(本体のみ)。液晶ディスプレイは2.5インチ(約8.5万画素)。

photophoto 「PowerShot A540」

PowerShot A530

 PowerShot A530は、昨年2月に発表したA510の後継モデル。CCDは1/2.5インチ有効500万画素。35ミリ判換算で35〜140ミリの光学4倍ズームを搭載。映像エンジンDIGIC II採用。ブレを軽減するISO 800までの高感度撮影に対応。サイズは90.4(幅)×43.2(奥行き)×64(高さ)ミリで重さは約180グラム(本体のみ)。液晶ディスプレイは1.8インチ(約7.7万画素)。

photophoto 「PowerShot A530」

PowerShot A430

 エントリーモデルとなるPowerShot A430は、103(幅)×40.2(奥行き)×51.8(高さ)ミリ・重さ約160グラム(本体のみ)の小型ボディに1/2.5インチ有効500万画素のCCDと光学3倍ズーム(39〜156ミリ相当)を搭載。映像エンジンDIGIC II採用。液晶ディスプレイは1.8インチ(約7.7万画素)。

photophoto 「PowerShot A430」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.