ITmedia NEWS >
ニュース
» 2006年04月21日 19時43分 公開

シーマ・ラボラトリー、2万円を切るポータブルDVDプレーヤー

シーマ・ラボラトリーは7型液晶搭載のポータブルDVDプレーヤー「CPDP-701」を4月25日に発売する。価格は1万9800円。

[ITmedia]

 シーマ・ラボラトリーは4月21日、7型液晶を搭載したポータブルDVDプレーヤー「CPDP-701」を発表した。4月25日の発売で、価格は1万9800円。

photo 「CPDP-701」ボディーカラーはホワイト

 480×234ピクセルの7型ワイド液晶と、ドルビーデジタル対応のステレオスピーカーを搭載したポータブルDVDプレーヤー。DVDビデオ/音楽CD/ビデオCD/ピクチャーCDに対応するほか、DVD±R/RとCD-R/RWに収録されたWMA/MP3/DivX/XviD/JPEGの再生が可能。

 電源はACアダプタと付属のニッケル水素バッテリーに対応しており、バッテリー使用時の連続再生時間は最大で約3時間。出力端子としてビデオ端子×1とヘッドフォン端子×1を備える。

 本体サイズは191(幅)×150(奥行き)×39(高さ)ミリ。重さは670グラム。バッテリーパックの重さは390グラムとなっている。ACアダプタ、ヘッドフォン、リモコン、専用キャリングバッグが付属する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.