ITmedia NEWS >
ニュース
» 2006年06月21日 18時44分 公開

デノン、iPod接続が可能なラウンドフォルムオーディオシステム

デノンは、iPod接続が可能なパーソナルオーディオシステム「S-81」を発表した。同社のホームシアターシステム「S-301」と同様のラウンドフォルムデザインが特徴。

[ITmedia]

 デノンは6月21日、同社のホームシアターシステム「S-301」と同様のデザインコンセプトによるパーソナルオーディオシステム「S-81」を発表した。7月下旬の発売で、価格はオープンプライス。店頭予想価格は8万円。

photo 「S-81」カラーはプレミアムシルバー

 50ワット+50ワットのハイパワーデジタルアンプを搭載したシステムオーディオ。CDドライブにより音楽CDを再生できるほか、CD-R/RWに記録されたMP3とWMAの再生にも対応。フロントパネルに装備される専用接続端子と、付属のケーブルによりiPod接続が行え、収録コンテンツの再生や、S-81に付属するリモコンによるiPodの操作が可能。

 60局プリセットされたFM/AMチューナーを搭載したほか、アナログミニジャック入力を装備し、ポータブルオーディオプレーヤーやオーディオ機器を接続できる。また、光デジタル出力端子を装備した。

photo

 組み合わせられるスピーカーは、ヨーロッパのサウンドデザイナーと同社が共同で開発したもの。メインユニットとのマッチングを考慮した、ヨーロピアンサウンドチューニングが施され、最新技術と素材、音楽に対する感性を盛り込んだという。金属粉を混合し、不要な振動を抑える高比重キャビネットを採用した。

 口径12センチのウーファーには、軽量ながら十分な剛性で広帯域にわたり正確なピストンモーションを実現するDDL(DENON Double Layer)を採用した振動板を搭載。ツィーターには2.5センチのソフトドーム振動板を使用している。

 メインユニットのサイズは380(幅)×97(高さ)×265(奥行き)ミリ、重さは4.1キロ。スピーカーのスタンドを含むサイズは、縦置き時が150(幅)×269(高さ)×190(奥行き)ミリ、横置き時が230(幅)×178(高さ)×200(奥行き)ミリ。重さは3.1キロとなっている。リモコン、iPodケーブル(ケーブル長1メートル)、AMループアンテナ、FMアンテナ、壁掛けブラケットなどが付属する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.