ITmedia NEWS >
ニュース
» 2006年07月25日 13時19分 公開

BLUEDOT、回転式の8.5インチ液晶を備えたポータブルDVD

液晶ディスプレイ部が180度回転。折りたたんだスタイルでも利用可能。

[ITmedia]
photo ポータブルDVDプレーヤー「BDP-1880W」

 BLUEDOTは7月25日、回転式の8.5インチ液晶を搭載したポータブルDVDプレーヤー「BDP-1880W」を8月1日より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は3万円前後。

 新製品は180度回転可能な8.5インチの回転式ワイド液晶ディスプレイを搭載(解像度は480×234ピクセル)。液晶を上面にして折りたたんだ状態でも操作できるよう、ディスプレイ下部にも操作ボタンが用意されている。

 SDカードスロットとUSB端子を備えており、各種メモリーカードやUBSメモリなどに収納されたMPEG-1/2/4(Simple Profile)、DivX(3.11/4.0/5.03/5.1.1/5.2.1)、Xvid、JPEG、MP3など各種メディアファイルの再生にも対応する。

photophoto

 AV入力端子とDC出力端子を備えており、別売のテレビチューナー「BDP-TA100」を接続すればポータブルテレビとしても利用可能となるほか、同軸デジタル端子(コアキシャル)も備えており、AVアンプなどに接続することもできる。ボディカラーはホワイトのみとなっているが、BDP-1460W(関連記事)より光沢を抑え、落ち着いた仕上がりとなっている。

 DVD再生時のバッテリー駆動時間は約2.5時間で、パッケージにはシガーライターソケットからバッテリーの充電が行える「カーバッテリーアダプター」も付属する。本体サイズは225(幅)×172(奥行き)×33(厚さ)ミリ、約880グラム(バッテリー除く)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.