ITmedia NEWS >
ニュース
» 2006年08月07日 16時39分 公開

日立マクセル、“ハイビジョン対応”MiniDVテープ

日立マクセルは、“ハイビジョン録画対応”をうたうMiniDVテープ「DVM63HE」を9月11日より販売開始する。

[ITmedia]
photo DVM63HE

 日立マクセルは8月7日、“ハイビジョン録画対応”をうたうMiniDVテープ「DVM63HE」を9月11日より販売開始すると発表した。価格はオープン。3/5本パックも用意される。

 新製品はHDV規格での記録も可能なMiniDVテープ。1080iでは63分の録画が行える。HDV規格では通常のMiniDVテープでもハイビジョン録画が行えるが、新製品は一般的な製品に比べると再生信号の出力レベルが高く、鮮明な映像を記録するできるほか、耐久性やドロップアウト(再生信号の欠落)についても大幅に改善されているという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.