ITmedia NEWS >
ニュース
» 2006年12月28日 14時38分 公開

バイ・デザイン、ドンキで買える地デジ対応のスタンダード42Vプラズマ

バイ・デザインは地上デジチューナー搭載の42V型プラズマテレビ「PE-4202DFK」を1月1日より販売する。当面は「ドンキホーテ」店頭のみで販売される。

[ITmedia]

 バイ・デザインは12月28日、42V型プラズマテレビ「PE-4202DFK」を1月1日より販売開始すると発表した。価格はオープン。当面はディスカウントストア「ドン・キホーテ」店頭のみで販売される。

photo PE-4202DFK

 本製品は852×480ピクセルのプラズマパネルを搭載したスタンダードモデル。パネルの輝度は1500カンデラ/平方メートル、コントラスト比は10000:1。デジタルチューナーを搭載しており地上デジタル放送の視聴が楽しめるが、データ放送には未対応。BS/110度CS放送にも対応しない。

 入力インタフェースにはHDMI(HDCP対応)のほかD4、Sビデオ、RGB(D-Sub15ピン)などを備える。スタンドを含むサイズは1246(幅)×731(高さ)×305(奥行き)ミリ、41キロ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.