ITmedia NEWS >
ニュース
» 2007年01月22日 17時04分 公開

amadana、フラットデザインのコードレス電話機

amadanaブランドの家電を展開するリアル・フリートは、コードレス電話機セット「PT208」を1月21日に発売する。既発売の電話機「DT-120」とコードレス子機「PT-S9」をセットにしたもの。

[ITmedia]

 amadanaブランドの家電を展開するリアル・フリートは、コードレス電話機セット「PT208」を1月21日に発売する。既発売の電話機「DT-120」のデザインをベースにした親機にコードレス子機をセットにしたもの。価格は5万400円。増設子機「PT-S9」の単体販売もあわせて行う(2万7300円)。

photophoto 凹凸の少ないフラットなデザインを採用したコードレス電話機「PT208」。ブラウンとグレーの2色をラインアップ。受話器部分は本革を採用

 親機は、アクリルとアルミを組み合わせた素材感重視のデザイン。リダイヤル、保留応答、キャッチホンといった機能にくわえ、最大約10分または50件の留守録も可能だ。コードレス子機との通信は2.4GHzデジタル通信を使用する。

 子機は最大4台まで増設可能で、子機同士でも同時に話せる「双方向内線通話」をサポート。最大40件の電話番号を登録できる電話帳機能などを備えた。

 同製品はユーザーが好みの素材や色を選択できる「アマダナ・エクスクルーシブ・サービス」の対象製品となっており、有償で受話器部分(レザーハンドル)の本革をカスタマイズできる。なおリアル・フリートでは、PT-208の発売記念キャンペーンとして、2月7日までにPT-208もしくはPT-S9を注文したユーザーを対象にレザーハンドルのカスタマイズを無償提供するとしている。詳細は製品情報ページを参照してほしい。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.