ITmedia NEWS >
ニュース
» 2007年04月23日 14時17分 公開

メディアラグ、「G-BOOK mX」向け音楽配信サービスを拡充

メディアラグは4月23日、トヨタ自動車のテレマティクスサービス向けに提供している音楽配信サービス「G-SOUND」を拡充すると発表した。

[ITmedia]
photo

 メディアラグは4月23日、トヨタ自動車のテレマティクスサービス向けに提供している音楽配信サービス「G-SOUND」(ジーサウンド)を拡充すると発表した。トヨタが「G-BOOK ALPHA」を5月から「G-BOOK mX」へ改称することに合わせたもの(→関連記事)。5月1日に提供を開始する。

 まず、「G-BOOK mX」対応カーナビのHDDにプリインストールする音楽データを増強。ユーザーニーズの高いJ-POPや歌謡曲を中心にセレクトした1727曲とする。これらの楽曲は、1曲あたり30秒以内で3回まで試聴可能。通信機能を使ってライセンスだけ購入すればすべて聴くことができる。料金は利用期間によって異なり、一日で1曲30〜80円。無期限ライセンスの場合は100〜315円。

 また、複数曲をまとめて販売する“コンピレーションパック”の「カプセル」を拡充。「街」「時」「心」といったテーマで曲をセレクトした「コンセプト・カプセル」5種をラインアップに加える。同カプセルには、ポップスからボサノバ、クラシック、ヒーリング音楽など平均10曲が含まれる。価格は500円から。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.