ITmedia NEWS >
ニュース
» 2007年04月26日 19時31分 公開

CD/DVD/ゲームの交換サイト、5月10日にオープン――トリカルがティーザー

トリカル・ウェブコミュニケーションズが、ユーザー同士でCD/DVD/ゲームを物々交換できるパッケージメディアトレードサイト「trical/トリカル」を5月10日からオープンすると発表。本日からティーザーサイトを公開。

[ITmedia]

 トリカル・ウェブコミュニケーションズは4月26日、国内最大規模のパッケージメディアトレードサイト「trical/トリカル」を5月10日からオープンすると発表。本日26日からティーザーサイト(http://trical.jp/)を公開している。

photophoto

 ユーザー同士がオンライン上で物々交換を行えるサービスとしては、米国のCD交換サイト「lala.com」などが有名。今回のtricalでは、CDだけでなくDVDやゲームソフトもトレードの対象になるという。

 トレードマッチングシステム(AMTS:Adjust matching trade system)を新たに開発。「交渉の煩わしさを一切感じることなくユーザー同士でのCD、DVD、ゲームソフトの交換を可能にする」(同社)という。

 利用料は無料。Ajaxを使ったユーザーインタフェースを採用し、約100万点の商品データベースを利用した簡単なリスト登録と充実した商品情報が特徴。ユーザーの「欲しい物」「持っている物」を簡単に登録でき、双方のユーザーのニーズをマッチングして知らせる機能を備えているという。また、今年6月リリース予定の「モバイル版trical/トリカル」との完全連動も図るという。

 そのほか、サービスの詳細情報はサービスリリース時に紹介される予定。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.