ITmedia NEWS >
ニュース
» 2007年06月04日 15時00分 公開

“トリプルブレ補正”のLUMIXエントリー「FSシリーズ」に7.2メガ機

松下電器産業パナソニックマーケティング本部が、コンパクトデジタルカメラ“LUMIX”新製品「DMC-FS2」を発表。「トリプルブレ補正」搭載のエントリー機が、7.2メガモデルになった。

[ITmedia]

 松下電器産業パナソニックマーケティング本部は6月4日、コンパクトデジタルカメラ“LUMIX”新製品「DMC-FS2」を発表した。6月15日から発売する。価格はオープンで、市場想定価格は3万円前後。

photo

 今年1月に発表された「DMC-FS1」の後継機。撮像素子を有効720万画素CCDに高画素化した(FS1は600万画素)。同社独自の「動き認識(インテリジェントISO感度)」機能を搭載し、さまざまな被写体の動きを認識して「光学式手ブレ補正」「高感度」と組み合わせて補正する「トリプルブレ補正」を搭載。カメラが自動で手ブレや被写体ブレを補正するとともに、ノイズを抑えた高画質での写真撮影を可能にしている。

photophotophoto

 厚さ24.2ミリの薄型ボディに光学3倍ズームレンズや2.5インチ液晶モニタ(11.5万画素)を搭載。ズームレンズは35ミリ判換算で35〜105ミリ。ISO感度は最大1250(高感度モードに設定時にはISO3200の高感度撮影が可能)。高画質エンジン「ヴィーナスエンジンIII」を搭載。

 主な仕様は以下の通り。

製品名 DMC-FS2
有効画素数 720万画素
撮像素子 総画素数738万画素CCD、原色フィルター
レンズ ライカDC VARIO-ELMARIT 光学3倍ズーム(35〜105mm)、F2.8〜5.0
ISO感度 オート/100/200/400/800/1250(高感度モード時3200)
記録メディア 内蔵メモリ(約27Mバイト)、SDHC/SDカード、MMC(静止画のみ)
液晶モニタ 2.5インチTFT液晶(11.5万画素)
電源 リチウムイオンバッテリー(1150mAh)
電池寿命 約350枚
サイズ 94.1×51.4×24.2ミリ
重量 約125グラム(本体)、約153グラム(バッテリー、メモリカード含む)
価格 オープン(3万円前後)
発売時期 6月15日

関連キーワード

デジカメ | LUMIX


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.